2013年04月17日

第38回名空会空手道選手権大会

長谷川です。

もう半月も前になりますが、名空会の大会が大垣で行われましたね。

大会に出た感想はどうでしたか?

入賞した人、残念な結果に終わった人さまざまですが、試合が終わった時にはもっと頑張ろうと思った人が多かったんじゃないかと想像します。

その時の思い(決意)は今でも持ち続けていますか?

試合は努力の結果を発表する場ですので、来年の試合まで思いを持ち続けて努力を継続させないと、良い結果は訪れません。

また頑張って練習しましょうね。


総本部のホームページでは、入賞者の写真がUPされていますよ。
一度確認してみて下さいね。
http://meikukai.gouketu.com/katsudo/38taikai.htm


20130324.JPG
ラベル:空手 大垣
posted by 名空会岐阜 at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

一級資格審査員としての初仕事

長谷川です。

何か自分の事のようなタイトルで書き出しましたが、私の事ではありません。

佐々木師範は、昨年3月に全空連の公認八段を取得され、12月には範士の称号を認許されましたよね。

それで、今年の4月から一級資格審査員として全空連より業務を委嘱されることとなりました。

一級資格審査員のお仕事としては、公認六段以上の審査や、全国審判の新規審査・ランク付け審査が挙げられます。


ここでいよいよタイトルの話になります。

今月東京と大阪で全国審判の新規審査とランク付け審査が実施されるのですが、佐々木師範が審査員として任命されたようです。

沢山の先生方が緊張しながら受ける審査の審査員・・・・・・

すごいですよね。



私も師範のすごいところを、少しでも吸収できるように頑張りたいと思います。

先は長いですが。。。
posted by 名空会岐阜 at 09:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。