2013年08月01日

名空会合宿!!!

ご報告が遅くなりましたが・・・(^_^;)

7月13日(土)、14日(日)と名空会東海本部の合宿がありました。

大垣、養老、池田の岐阜県からも60名余もの生徒がこの厳しい(楽しい?)合宿に参加しました。
参加した生徒は、空手の練習 道徳の勉強 集団生活の勉強など 刺激をいっぱい受けたのではないでしょうか?

初日の練習風景
P7130088_R.JPG
精一杯の力で1000本突きを達成しました!

二日目 楽しみなプールの前の全体写真
P7140141_R.JPG
初日よりみんなの目が輝いているのは気のせいでしょうか(笑)

プール後のくたびれた顔(大垣の生徒)
P7140150_R.JPG
指導員も本当にくたびれましたが・・・

来年も、我こそはという生徒が多く参加してほしいですね!
posted by 名空会岐阜 at 22:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

昇級審査の結果

長谷川です。

放置ぎみのブログですが、久しぶりのブログ更新です。

昨日、大垣道場では6月に行われた昇級審査の免状が渡されました。

皆さん思った通りの結果になったんでしょうか?

嬉しそうな顔を見てると、思った通りの結果になった人が多かったような気がします。

これからも頑張って少しでも上を目指しましょう。

DSC_0006.jpg

ラベル:空手 大垣 審査
posted by 名空会岐阜 at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

和道会岐阜県大会

長谷川です。

昨日(5/19)は、各務原市で和道会の岐阜県大会が行われました。

大垣・池田・神戸から何人か選手が参加しました。

佐々木師範は役員として、河村指導員・宮嶋指導員・雄平指導員・長谷川は審判員として参加しました。

うちの関係から入賞したのは、土井選手が成年男子組手の部で2位、大西選手が高校一般女子組手の部で優勝、杉田選手が高校一般女子組手の部で2位でした。


うちの道場では、現在試合で勝つ為の練習はしていませんので、名空会大会以外の試合に参加する事は殆どありませんが、試合に出て結果を出す選手もいると言うことは、基本など普段の練習の積み重ねが実を結んでいるのではないかと思います。

単純な練習を繰り返すことこそ辛くて楽しくありませんが、とても大事なので、お互いにがんばって練習しましょう。
ラベル:空手
posted by 名空会岐阜 at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

第38回名空会空手道選手権大会

長谷川です。

もう半月も前になりますが、名空会の大会が大垣で行われましたね。

大会に出た感想はどうでしたか?

入賞した人、残念な結果に終わった人さまざまですが、試合が終わった時にはもっと頑張ろうと思った人が多かったんじゃないかと想像します。

その時の思い(決意)は今でも持ち続けていますか?

試合は努力の結果を発表する場ですので、来年の試合まで思いを持ち続けて努力を継続させないと、良い結果は訪れません。

また頑張って練習しましょうね。


総本部のホームページでは、入賞者の写真がUPされていますよ。
一度確認してみて下さいね。
http://meikukai.gouketu.com/katsudo/38taikai.htm


20130324.JPG
ラベル:空手 大垣
posted by 名空会岐阜 at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

一級資格審査員としての初仕事

長谷川です。

何か自分の事のようなタイトルで書き出しましたが、私の事ではありません。

佐々木師範は、昨年3月に全空連の公認八段を取得され、12月には範士の称号を認許されましたよね。

それで、今年の4月から一級資格審査員として全空連より業務を委嘱されることとなりました。

一級資格審査員のお仕事としては、公認六段以上の審査や、全国審判の新規審査・ランク付け審査が挙げられます。


ここでいよいよタイトルの話になります。

今月東京と大阪で全国審判の新規審査とランク付け審査が実施されるのですが、佐々木師範が審査員として任命されたようです。

沢山の先生方が緊張しながら受ける審査の審査員・・・・・・

すごいですよね。



私も師範のすごいところを、少しでも吸収できるように頑張りたいと思います。

先は長いですが。。。
posted by 名空会岐阜 at 09:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする